【望む者の目の前に 開かれた道】

千里の道も 一歩から。


放送前にアラームをセットし、イヤホンを用意してスタンバイ。
緊張しながら放送を聴いた30分間をずっとずっと覚えていると思います。


収録時は緊張していてどんなことをお話ししたか
ぼんやりとしか記憶にありませんでしたが
SADAさんと祥世さんのサポートのおかげで
想いをきちんとお伝えできていたこと
心から安堵しています。


放送終了後すぐに家族や仲良しのママ友たちから
嬉しい感想とともにたくさん褒めてもらえたことは
私の自信になりました。


ラジオ番組の収録という経験や収録でいただいたご縁
そして番組の放送をきっかけに
今後ますます飛躍できるようこれからも活動を続けてまいります。


収録の様子を祥世さんが動画にまとめてくださいました。⇓


何度も楽しめることができるようご配慮くださった関係者のみなさまに
心から感謝いたします。

関連記事

  1. 【ベトナム・ダナンでの活動】

  2. 『年賀状』と『書き初め』

  3. 【『和みのことば』カレンダー】

  4. Happy New Year!!2019

  5. 【チャンピオンへのメッセージ】

  6. 望みを叶えるために必要なこととは?⑦

  7. 【2021年版『和みのことばカレンダー』販売!】

  8. 夢を叶えたその先に。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA