劇的に文字が綺麗になる⑨

レッスンの様子⑨

横浜市在住の書道家 谷井 奈津子です。

ご訪問ありがとうございます。

あなたの文字を美しく変えるペン習字のマンツーマンレッスンを行っています。

体験レッスン、そして4回の初級編レッスンの計5回のレッスンまでを終了なさった美智子さん。お名前の一文字一文字が本当に美しくなり、縦書き、横書きのお名前とご住所もバランスよく書けるようになりました。

そして…。嬉しいご報告をいただくことができました!

お名前を書く機会があり、生まれて初めて人から『字が綺麗ですね』と褒めてもらうことができたそうです!!このご報告を伺い、自分のこと以上に嬉しい気持ちになるとともに、これからも自信を持ってレッスンを行おうと思えました。

それもそのはず!

こんなに美しく変化しました!!

中心線を取るのが難しい横書きのご住所も、ご覧の通りです。

それに加え、一文字一文字が本当に洗練されました。

縦書きのお名前とご住所の変化です。枠内に収めることの難しさを感じながら、何度も何度も練習を繰り返し、ここまでバランス良く書けるようになりました。

本気で学ぶ美智子さんのお姿を見ながら、私も毎回当初予定していたレッスン以上の内容をお伝えしてきました。美智子さんは、毎回のレッスンで学んだ美文字のコツを、きちんとまとめ直し、復習に役立たせていらっしゃいます。その意欲の高さが、他の文字も美しく書けるようになりたいとの想いに繋がり、次回より中級編にステップアップなさいます。本当に喜ばしいことです。

中級編は、楷書の基本をしっかりとマスターしていくレッスンです。ひらがな、カタカナ、漢字。日本には3種類もの文字があります。それぞれの文字の成り立ちを、書道史を交えながらご説明していくことで、とても興味深く学んでいただけることと思います。

~美文字を身に付ける7つのステップ~

①②;理論や理屈といった「何故このようになるのか?」を『理解』し、効率よく練習しながら『修正』すること。

③④;そしてその『修正』部分を常に『意識』し、練習を『継続』すること。

⑤;『継続』していくにつれ、だんだんと自分の文字に『定着』していくこと。

⑥;『定着』した文字を、常に書けるように『維持』していくこと。

⑦;『維持』できた文字を『自信』を持って書き続けていくこと。

長いこと身に付いた文字を、本当の美文字に変えていくためには、このようなたくさんのステップを踏む必要があります。

独学の場合、第1ステップの『理解』することすらままならない場合が多いように思います。

『理解』し、『修正』までできるのが、体験レッスンです。

そして、そこからご自身の文字へと身に付けていくまでを、初級編、中級編、上級編を段階を経てサポートしていくのが継続レッスンです。

本気で美文字を身に付けたい方にお勧めの、書道家 谷井 奈津子のレッスンを、ご案内いたします。

* 体験レッスン;¥4,400-(税込み) 1回1時間

⇒美文字のコツを知り、お名前を綺麗に書けるようレッスンします。

* 初級編レッスン;¥39,800-(税込み) 4回4時間

⇒縦書き、横書きのお名前&ご住所を綺麗に書けるようレッスンします。

* 初級編終了後、中級編、上級編とご受講いただくことで、楷書、行書、実用書、全ての文字を綺麗に書けるようレッスンしていきます。

体験レッスンのご案内とお申込み、お問い合わせは、こちらからどうぞ。↓

マンツーマンレッスンのご案内➡️https://peraichi.com/landing_pages/view/c27r9

関連記事

  1. まずは、やってみる。

  2. 続けるということ。

  3. 手書き文字を必要とする様々な場面とは?

  4. 目の前で見るということ。

  5. 劇的に文字が綺麗になる⑦

  6. 劇的に文字が綺麗になる②

  7. 劇的に文字が綺麗になる⑥

  8. 違いを見極める目を養うとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA