美文字レッスンのご案内⑦

~中級編 ひらがな Before&After~

横浜市在住の書道家 谷井 奈津子です。

ご訪問ありがとうございます。

あなたの文字を美しく変えるペン習字のマンツーマンレッスンを行っています。

------------------------------------

前回は、中級編の第1回目である、ひらがなのレッスン内容のご案内と、無料で学んでいただける、美文字の教材のご紹介をいたしました。

【中級編 ひらがな】https://wp.me/paqYzb-xT

今回は、2か月かけてじっくりとひらがなの練習に取り組んだ受講者さまの成果を、Before&Afterとともにご紹介していきたいと思います。

------------------------------------

Before;いつもの文字

After;教材を見て練習した文字

レッスンの進め方に特別な決まりはないため、開始前に受講者さまと大まかなプランを立てていきます。オンラインでのご受講のため、一度教材で練習後、Zoomでのレッスンを行い、その後、レッスン内容の復習を兼ねた練習をし、清書に取り組む…という、じっくりと身に付けていくプランにいたしました。

教材を見ながら練習しただけでも、ご覧の通りの変化です。

提出された練習用紙を見た瞬間、『ウッソ~?!』と叫んでしまった私…。

提出した練習用紙を添削し、どこをどのように指導するかを考えてから、Zoomのレッスンに臨みます。

書体の歴史とともにご説明するひらがなの変遷や、一文字一文字の美文字のコツを、細かくご説明。48文字分のご説明は、かなりハードです。

レッスン後に、添削した練習用紙をお戻しします。

どの文字はできていて、どの文字はおかしいのか、細かく添削しています。

Zoomレッスン中は一気にご説明するので、レッスンのまとめも作成し、お届けしています。

前半の練習、Zoomレッスン、添削の復習、を経て、後半の練習に入ります。動画教材もうまくご活用いただきながら、清書に向けて練習いただきます。

After1;前半に練習した文字

After2;後半の練習後に清書した文字

前回の『ウッソ~?!』に続き、今回の感嘆の声は『オ~!!』でした。

添削した箇所のほぼ全てが、きちんと修正されています。

After1まででも、十分に美文字に変わりましたが、受講者さまの秘めた能力を信じていた私は、敢えてレベルの高い指導とレッスンを行いました。その狙い以上の成果を出した受講者さま。本当に素晴らしい出来栄えです。

見ていて気持ち良い清書用紙。

大きなはなまるでレッスンを締めくくります。

一覧表での比較だと、細部まで見えづらいと思い、特に美しく変化した5文字のBefore&Afterをまとめました。

特に『う』の文字は、私が書いた文字かと見間違うほどの出来栄えです。

初級編、中級編、ともに、ほぼ全ての練習用紙に、日付と回数を記入できる欄を設けています。記入しておくことで、振り返りに大きく役立つのです。

受講者さまの日付を見ていると、一日に1行から数行、10文字から数十文字のペースで、コツコツと練習なさっていたことが分かります。

先日のブログで、理想の練習ペースについてご説明しましたが、まさに理想的な練習ペースで、無理なく美文字を身に付けられたことを、受講者さまが証明してくださいました。

【理想の練習ペースとは?】https://wp.me/paqYzb-xa

『美文字を身に付けた』と言い切ったのには、実は理由があるのです。受講者さまから届いた一筆箋が、美しい文字で書かれていたからです。

メッセージの一部から。

丁寧に書かれた美しい文字でお手紙をいただけたら、嬉しくなりますね。

中心線が入った練習用紙で、お手本を見ながら書く文字とは異なり、暮らしの中ではさまざまな形態で文字を書くことになります。中心線やマスがなくとも、まっすぐ、体裁よく書けるようになるためには、実践練習あるのみです。

中級編終了後の上級編レッスンでは、行書と実用書を学んでいけるよう、これから教材を作成していく予定です。実用書とは、ハガキや手紙の書き方、手紙の用語、文例、表書きの書き方、カードや一筆箋、履歴書の書き方、金封の書き方、など、暮らしに役立つさまざまな書き方のことです。かなり盛りだくさんの内容のため、ここまでをマスターなさる頃には全ての文字が美しく変わっていくことでしょう。

ひらがなをマスターなさった受講者さまは、これから中級編第2回目、カタカナの練習に入ります。ひらがな同様、着実に身に付けていただけるよう、添削とレッスンでしっかりとサポートしていくのが、今からとても楽しみです。

------------------------------------

体験レッスンはこちらからお申込みいただけます。↓

* 体験レッスン;¥5,500-(税込み) 1回1.5時間

⇒美文字のコツを知り、お名前を綺麗に書けるようレッスンします。

* 初級編レッスン;¥49,800-(税込み) 4回8時間

⇒縦書き、横書きのお名前&ご住所を綺麗に書けるようレッスンします。『対面レッスン』『通信レッスン』『オンラインレッスン』の中からお選びいただけます。

* 初級編終了後、中級編、上級編とご受講いただくことで、楷書、行書、実用書、全ての文字を綺麗に書けるようレッスンしていきます。

レッスンのご案内はこちらです。↓

マンツーマンレッスンのご案内

https://peraichi.com/landing_pages/view/c27r9

関連記事

  1. 美文字になる方法⑧

  2. 美文字になる方法⑨

  3. 美文字レッスンのご案内③。

  4. 美文字になる方法⑤

  5. 美文字の定義・2

  6. 美文字の定義・1

  7. 美文字の定義・2・説明

  8. 美文字になる方法①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA