Blog
ブログ

【美文字レッスンの成果】~Before&After~

【美文字レッスンの成果】~Before&After~

『どれだけ頑張って練習しても一向に自分の文字はきれいにならない』

『美文字の通信教育や市販の練習帳で挑戦したけど結局続かなかった』

『本当に文字をきれいに変えることができるのだろうか?』

『レッスンに高いお金を払うほどの価値があるのだろうか?』

このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?日々頑張っているのに全く成果が出ないとなると、疑心暗鬼になりかねないですよね。

不安や不満をお抱えの方に少しでも『奈津のレッスンなら自分の文字もきれいに変わるかもしれない!』と感じていただけるよう、本日は今までにレッスンをご受講くださった方々の成果をBefore&Afterで見比べながら、ご案内したいと思います。劇的な変化を、どうぞご覧ください。


Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(マス有り)

After2;初級編開始時の文字(マス無し)

After3;初級編終了時の文字(マス無し)

体験レッスン~初級編レッスンまで、わずか1か月!ご自宅でも熱心に練習なさり、見違えるほどしっかりとしたお名前に変わりました。

初級編終了後も引き続き、中級編レッスンで腕を磨き続けています。月に2回のペース、対面でのレッスンです。

今ではすっかり「ご自身の文字」として定着したお名前の文字。のびやかで惚れ惚れします。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字

After2;初級開始時の文字

美文字のコツを生かし、造形バランスの整ったお名前に変わりました。

Before;初級編開始時の文字

After1;初級編1回目の練習後の文字

After2;初級編2回目の練習後の文字

After3;初級編終了時の文字

体験レッスンをご受講後、1年の時を経て初級編レッスンをご受講なさいました。ブランクを埋めるべく、通信レッスンでコツコツと練習なさり、安定感のあるお名前に変わりました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字

After2;初級編開始時の文字

左右対称でなかなかバランスよく書けないとお悩みでしたが、美文字のコツを生かし、まとまりのある仕上がりに変わりました。

Before;初級編開始時の文字

After1;初級編第2回目の練習後の文字

After2;初級編終了後の文字

体験レッスンをご受講後、半年後にオンラインにて初級編レッスンを開始。半年間、美文字のコツを意識しながら文字を書いてきたとのこと。そこから更に初級編で練習なさったことで、のびやかで温かみのあるお名前に変わりました。

Before;今まで書いていた文字

After;体験レッスン後の文字(お勧めのペンを使用)

なんとなく弱々しいとお感じだった文字を、美文字のコツを生かすことで、意識が変わり美しいお名前に変わりました。お勧めのペンを使うことで、しっかりした線を表現できるようになりました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(ご自身のペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(お勧めのペンを使用)

お勧めのペンを使うことで、止め、はね、払いの表現が変わることをご実感いただきました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(ご自身のペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(お勧めのペンを使用)

美文字のコツを生かすことで、本当に文字が変わるのだとご納得いただけました。

After;体験レッスン後の文字(お勧めのペンを使用)

お名前だけでも綺麗に書けるようになりたいと、体験レッスンをご受講くださいました。運筆のリズムよく書くことができ、筆脈を感じられるお名前に変わりました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(シャーペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(1.0mmの太さのペンを使用)

小学5年生の生徒さん。お母様とご一緒にご受講くださいました。たいへん飲み込みが早く、練習するごとにどんどん上達なさいました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(0.7mmのペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(1.0mmのペンを使用)

お子さまとご一緒にご受講くださいました。お互いにアドバイスなさったり、褒め合ったり…和やかな雰囲気でレッスンし、短期間で効率よく上達なさいました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(0.7mmのペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(筆タイプサインペンを使用)

クセ字にお悩みで体験レッスンにご受講くださいました。美文字のコツを学べたことが、とても大きく影響なさったようです。造形バランスの取れたお名前に変わりました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(0.7mmのペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(筆タイプサインペンを使用)

ビジネスネームもご一緒に練習なさりたいと、集中してレッスンをご受講なさっていました。とてもご満足いただけました。

Before;今まで書いていた文字

After;美文字セミナー後の文字(お勧めのペンを使用)

美文字セミナーにご参加くださいました。文字を書く際には美文字のコツを生かし、お名前以外の文字も綺麗に書けるようになった、と、後日、嬉しいご報告をいただきました。

Before;今まで書いていた文字

After;美文字セミナー後の文字(お勧めのペンを使用)

美文字セミナーにご参加くださいました。熱心に美文字のコツをメモなさる様子が印象的でした。美文字のコツを意識して書くことで、安定感のあるお名前に変わりました。

Before;今まで書いていた文字

After;体験レッスン後の文字

子どもっぽい文字がコンプレックスとのことでしたが、美文字のコツを生かし、洗練されたお名前に変わりました。

Before;今まで書いていた文字

After;体験レッスン後の文字

大学生になったのを機に、文字をきれいに変えたいとご受講くださいました。

美文字のコツを意識しながら一画一画丁寧に書く姿がとても印象的でした。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(筆タイプサインペンを使用)

After2;体験レッスン後の文字(0.7mmのペンを使用)

「集中して書くことが楽しい!」と、レッスン中に何度もお話しくださいました。書道を習っていた経験から飲み込みも早く、成果に大満足いただけました。

Before;今まで書いていた文字

After1;体験レッスン後の文字(1回目の練習後)

After2;体験レッスン後の文字(2回目の練習後)

After1の後に美文字のコツの様々な理論をご説明します。理論を理解できれば、わずか2回の練習でもこんなに堂々たる書きぶりに変わるのです。ご本人が一番驚いていらっしゃいました。


続きまして、『クセ字のパターン』についてご説明します。

『クセ字』といえどもお一人お一人のクセは多様です。また、ご自身の文字に対してのお悩みも様々です。レッスンを進めていきながらお悩みを伺い、理由とご説明を併せてお話しすることで、お悩みを解決なさる方もいらっしゃいます。

多様なクセの中から、いくつかのタイプ別に分けてみました。あなたのクセは、どのタイプでしょうか?複数のタイプを持っている場合もありますので、各タイプを参考になさってくださいね。

【丸文字(マンガ字)タイプの方】

レッスンを受けた方の中で、最も多いお悩みのタイプが、丸文字であることでした。

丸文字がクセになっている方には、一画一画を伸びやかに、止め・はね・払いをきちんと書くよう意識するところから練習を始めていきます。

同時に、一文字一文字を、より美しく書くためのご説明もし、少しずつ修正をしながら清書を仕上げていきます。

枠内に堂々と書けるようになったお名前は、その後、人から褒められるようになったそうです。

丸文字から美文字へ。文字を変えるだけで、印象も大きく変わることを実感いただけることと思います。

【続け字タイプの方】

急いで書くからか、どうしても行書のような続け字しか書けない、というお悩みの方も少なくありません。

このような方には、一文字一文字の中に魅せる部分があることをご説明し、はねや払いをやや強調しながら、バランス良く仕上げる練習を行います。

練習を重ね自信を持って書いた文字は、達筆風な、味わいあるお名前に仕上がりました。

書道を学んだ経験のある方は、もともとが達筆風な文字のことが多いです。既に身に付いている字形のバランスを数か所修正することで、見違えるような仕上がりになりました。

【縦画(縦線)、横画(横線)の角度が不揃いのタイプの方】

縦画(縦線)がなかなかまっすぐ書けない、とお悩みの方は、書いている時の姿勢を正すことが解決の第一歩となることが多いです。それでも長年染みついたクセはなかなか簡単には直らないため、まっすぐに書くコツをお伝えしています。ご自身のおへそに向かって書くように意識を働かせると、傾きを修正しやすくなります。

また、横画(横線)を水平気味に書く方には、右上がりに書くよう理由も併せてご説明しています。横画(横線)の角度を変えるだけでも、仕上がりが大きく変わります。

横画(横線)を右上がりにし、並行する複数の横画(横線)を等間隔にすること、はねをきちんと書くことを意識して練習したことで、スッキリとした文字に変化しました。

【各文字の中心がずれているタイプの方】

点線があるにも関わらず、マスの中心に配置できないために不揃いに見えてしまうタイプの方もいらっしゃいます。縦書き、横書き、いずれにおいても書いていくにつれ曲がってしまうとお悩みの方は、多いのではないでしょうか?

体験レッスンでは点線入りのマスに一文字づつ練習をしますが、その後継続してレッスンをご受講の方には、バランスの良い縦書き、横書きの書き方を練習していきます。

中心線を意識し、まっすぐ書けるようになっていることを、実感いただきながら練習を重ねていきます。レッスン後には毎回、Before&Afterのお写真とレッスン内容をお送りし、ご自宅でもレッスン内容を振り返っていただけるようにしています。

体験レッスン後、継続レッスンで練習を重ねたことで、こんなにも美文字になりました。「字がうまいね」と、生まれて初めて人から褒められた!とご報告いただき、私も本当に嬉しかったです。


いかがでしたでしょうか?レッスンは1回1.5時間、練習はわずか数回で、皆さんBeforeからAfterへと変化しています。『本当だろうか?』と、多くの方がお感じになると思いますので、体験レッスンの練習用紙そのものをご紹介しますね。

1段目は、レッスン前のいつも書いているお名前です。3段目~7段目の5回の練習で、みるみるうちに美文字に変化していきます。

練習は、量より質が重要だと、私は常々考えています。質を高めるために、1回書くごとに美文字にするためのご説明をし、納得したうえで次の練習へと進むのです。少しづつ修正を加えていく、というのは、このような内容を意味します。

字形だけでなく、線質を変えていくことも同時に行います。洗練された線質の文字に変えることで、仕上がった時の印象も変わり、見栄え良くなることを実感いただけることと思います。


体験レッスンではどなた様にも「お手本を見て正しい理論を理解すれば、きれいな文字を書くことができる!」という成功体験を味わっていただく大切な機会となっています。その方が持つ文字の特徴を生かし、きれいに書くための美文字のコツを3つ選んでご説明することで、効率よく美文字へと変えていきます。

残念ながらレッスン後、時間が経つほどに掴んだ感覚や味わった成功体験の喜びが薄れてしまうことは否めません。しかし、ご自身の心がけ次第では、レッスンご受講後1か月経っても美文字を維持しているとのご報告をいただいていることを、とても嬉しく思っています。

とは言え、一人で練習していくのは、なかなか根気のいることです。せっかく学んだ美文字のコツを、しっかりと身に付けていただけるようにサポートしていくのが、継続レッスンの良いところだと思っています。実際に体験レッスンをご受講後、75%の方が継続レッスンをお申し込みくださっています。

文字のクセは、見方を変えれば個性でもあります。その方の個性を生かしたうえで美文字に変えていくためには、教える私自身の知識と知恵の量が勝負となります。より良いレッスン内容をご提供できるよう、試行錯誤を繰り返し、常にレッスン内容やテキスト、資料の改良を続け、今に至ります。

体験レッスンは、毎月行っています。ご都合のよろしい時に、是非一度ご受講なさいませんか?1時間半のレッスン後、ご自身の文字がどのように変わるのか?驚きと感動のレッスンを、あなたにご提供いたします。どうぞお気軽に、お問い合わせ、お申込みくださいませ。

* 体験レッスン;¥5,500-(税込み) 1回1.5時間

⇒美文字のコツを知り、お名前を綺麗に書けるようレッスンします。

* 初級編レッスン;¥55,000-(税込み) 4回12時間

⇒縦書き、横書きのお名前&ご住所を綺麗に書けるようレッスンします。

* 初級編終了後、中級編、上級編とご受講いただくことで、楷書、行書、実用書、全ての文字を綺麗に書けるようレッスンしていきます。

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

お問い合わせはお電話・メールフォームより承ります。
体験レッスンも随時開催中。お気軽にご参加ください。