2020年 新春 大人の書き初め大会

~1年の決意を形にしてみよう!~

令和初、そして同じ数字が並ぶ(前回は1919年、次回は2121年)101年に一度の貴重な2020年のお正月。

この1年を素晴らしい年にしたいと願う方々とともに、1月7日(火)、【2020年 新春 書き初め大会】を開催いたしました。

『1年の決意や目標を書き初めにし、書いた作品を毎日目にすることができたら…』

このようなリクエストにお応えしたいとの想いから、企業様とのコラボ企画が実現できました。

「楽しみながら書に親しんでいただきたい」と願い、準備に励みました。

手書きのワークシート。順を追って、どの言葉を書くか決めていきます。

決めた言葉を、どの書体、書風で書くか、考えていきます。同じ言葉でも全く印象が変わります。

筆遣いや字形のバランスの取り方のご説明もしました。まるで授業のようです。

実技のスタートは、筆ペンを下ろすところから。

『大人の書道教室』なので、お道具も楽しんでいただきたい、と選んだ花形の硯。持ち手は筆置きになっています。

集中しながらも癒される、不思議な時間。

手を持って一緒に書くことで、筆圧のかけ方や運筆のリズムを感覚で掴めるようになります。

周りの方の書いている様子をお互いに見て参考にできるのも、グループレッスンの良いところです。

字形のバランスの取り方は、理由とともにご説明しています。「何故なのか?」を理解できると、上達も早くなります。

難しい書風にも、積極的に挑戦!

自由な発想で初めは楽しく書いていた方も…。

この集中したお姿!一気に本気モードに突入でした。

お一人お一人の言葉とイメージに合わせて。全て一発勝負!腕の見せ所です。

有段者の方は、隷書に挑戦!難しい筆遣いもマスターできました。

あと1枚、あと1枚…。実技の時間ギリギリまで練習したら…。

右がBefore、左がAfter。わずか50分の実技内で、驚くほどに上達できました!

ご参加くださった全員のこの笑顔!達成感溢れる瞬間です。額に入れると、作品が華やぎます。

事前に参考手本用に書いた作品を、なんとTシャツにしてくださり、最後にサプライズでプレゼントしていただきました!

あっという間の2時間!お互いに見せ合い、上達ぶりを喜び合える、充実した時間を過ごせたこと、一生の思い出になりました。

書道家として活動を開始した当初からずっと、書道教室を行うことが、大きな大きな夢でした。その夢を、企業様のお力添えのお陰で叶えることができました。

夢が叶った日に、新たな夢ができました。楽しみながらも美文字を身に付けられる「和みの書」の講座を、一人でも多くの方にご体験いただきたい!と。

ありがたいことに、次回の開催のリクエストもいただくことができ、今後、定期的に開催できるよう、企画と準備を進めていくことになりました。

2020年の挑戦は、始まったばかりです。この1年も、出会えた素敵な皆さまとともに、駆け抜けることができるよう、絆を育んでまいります。

2020年が、望み通りの1年になりますように。

関連記事

  1. 望みを叶えるために必要なこととは?②

  2. 望みを叶えるために必要なこととは?③

  3. 書道で輝く人生。

  4. 祝🎊2周年‼

  5. 【運・縁・タイミング】が揃ったとき・5

  6. 書道から得られる美しさとは?①

  7. 書道から得られる美しさとは?④

  8. ベトナム活動報告①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA